サイトマップ
組織概要 交通・アクセス 人間ドック予約 検査項目の説明 お問い合わせ(資料請求) トップページ
人間ドック
巡回健診
施設健診
特定健診・特定保健指導
協会けんぽ健診
婦人検診
肺ドック
結核について
複十字シール運動
求人情報
Q&A
リンク集
協会けんぽ健診  (巡回健診・施設健診)
実施機関: 公益財団法人神奈川県結核予防会
かながわクリニック(施設健診のみ
お問い合わせ:045-201-8521 (月〜金曜日 8:30〜16:30)
  公益財団法人神奈川県結核予防会
中央健康相談所(巡回健診施設健診
お問い合わせ:045-251-2364 (月〜金曜日 8:30〜16:30)
※乳がん・子宮がん検診をご希望の方は、かながわクリニックへお申し込みください。
※平成20年10月 政管健保(政府管掌健康保険)は「協会けんぽ」に変わりました。
※協会けんぽ健診は、中央健康相談所では巡回健診施設健診を、かながわクリニックでは施設健診のみ実施しております。 
健康診断のご案内生活習慣病予防健診の申込方法
健康診断のご案内
協会管掌健康保険に加入している被保険者の方は、当該年度内(4月〜翌年3月)の1回に限り、健康診断の受診に対して協会けんぽの費用負担があり、一部の負担で受診することができます。(事業所が健診費用を負担する場合にも適用になります)
また、全国健康保険協会のホームページで詳しいご案内が参照できます。
中央健康相談所では、健診日程と受診者数により出張での健診も可能です。
※この健診は予算の範囲内で行っている事業です。予定人員に達すると、健診が実施できない場合がありますので、お申込みは早めにお願いいたします。
 
◆ 被保険者(任意継続被保険者の方を含む)
健診の種類と主な項目 対象となる方 費用
一般健診(特定健康診査項目を含む)
●問診
●触診
●身体計測(腹囲など)
●視力測定
●聴力測定
●血圧測定
●尿検査
●便潜血反応検査
●血液一般検査
●血糖検査
●尿酸検査
●血液脂質検査 
●肝機能検査 
●胸部レントゲン検査 
●胃部レントゲン検査
●心電図検査
など
(医師の判断等により胃部レントゲンにかえて胃内視鏡検査を実施することがあります。)

・当該年度に40歳〜75歳未満の方。
・35歳〜39歳の方で生活習慣改善指導を受けることを希望する方。
受診者負担額
最高7,038円

健診費用総額上限
(18,522円)
※眼底検査
※医師から検査が必要と告げられた場合のみ受診できます。(右記の追加費用が必要となります。)
受診者負担額
最高78円


健診費用総額上限
(777円)
付加健診
※ご希望で一般健診と併せて受診
●尿沈渣顕微鏡検査
●血液学的検査(血小板数、末梢血液像)
●生化学的検査(総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH)
●眼底検査
●肺機能検査
●腹部超音波検査
一般健診を受診する方のうち、当該年度において40歳及び50歳の方。 受診者負担額
最高4,714円

健診費用総額上限
(9,428円)
乳がん・子宮頸がん検診
※ご希望で一般健診と併せて受診
乳がん検診

●問診
●乳房エックス線検査

視診・触診
(医師が必要と判断する場合のみ実施)
子宮頸がん検診

●問診
●細胞診
一般健診を受診する40歳以上の偶数年齢の女子被保険者で受診を希望する方。
※40〜48歳の方と50歳以上の方では検査の撮影方法が違うため負担額が異なります。
受診者負担額
40〜48歳
最高2,675円
健診費用総額上限
(8,918円)


50歳以上
最高2,086円

健診費用総額上限
(6,953円)
子宮頸がん検診(単独受診)
●問診 
●細胞診
20〜38歳の偶数年齢の女性の被保険者で受診を希望する方。
※36歳〜38歳の方で一般健診を受ける方は一般健診と合わせて受診することもできます。
受診者負担
最高1,020円


健診費用総額上限
(3,400円)
肝炎ウイルス検査
●HCV抗体検査 
●HBs抗原検査


※ご注意
国の緊急対策として今まで肝炎検査を受けたことのない方を対象に希望者本人の申込みにより検査を行います。
下記の@〜Bのいずれかに該当する方で検査を希望する方(ただし、過去にC型肝炎ウイルス検査を受けたことがある方を除きます。)
@一般健診を受診する方で、当年度において35歳以上の方。
A一般健診を受診する方で、広範な外科的処置を受けたことがある方、妊娠・分娩で多量に出血した経験のある方。
B一般健診を受診された方で、健診結果のGPT値が36U/I以上あった方。
受診者負担額
最高612円


健診費用総額上限
(総額 2,041円)
◆ 被扶養者
<特定健康診査>
【受けられる方】
協会管掌健康保険の被扶養の方
40歳以上75歳未満の方(今年度75歳になられる方については、75歳の誕生日の前日までは受診が可能です。)
被保険者の方は特定健康診査ではなく、生活習慣病予防健診の対象となりますので、生活習慣病予防健診のご案内をご覧ください。
項目 内容 費用
問診 服薬、喫煙の有無を伺います。 受診券に記載している協会けんぽが負担する額を引いた金額(差額)を、窓口でお支払いいただきます。
身体計測 身長・体重、腹囲を測定し、BMIを算出します。
血圧測定 1回または2回測定します。
血液検査 血糖、血中脂質、肝機能を検査します。
尿検査 尿糖・尿蛋白を検査します。
詳細な健診の項目
貧血検査 過去に貧血があったり、健診の際に医師の診察で貧血が疑われる方に行います。 上記と同様に、受診券に記載された協会けんぽが負担する額を引いた金額を、お支払いいただきます。
心電図検査 前年度の特定健康診査の結果等において、血糖・脂質・血圧及び腹囲等全てについて一定の基準に該当する方に行います。
眼底検査
※被扶養者に対するがん検診は、健康増進法により各市町村が行うこととなります。
<特定保健指導>
【受けられる方】
特定保健指導利用券を協会けんぽから送られた方
詳しい内容は、特定健康診査のご案内“健診後の特定保健指導について”欄をご覧ください。
特定保健指導のご予約は
TEL:045-251-2378(受付時間 月〜金曜日 8:30〜16:30)
全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診の申込方法
受診者のとりまとめ 予約をする前に「健診のご案内(兼申込書)」のうち、受診希望者と受診する健診の種類を取りまとめます。
受診日のご予約 ・かながわクリニックで受診を希望される方は、事前にかながわクリニックに健診の予約をご依頼ください。
・中央健康相談所で受診を希望される方は、事前に中央健康相談所へ予約をご依頼ください。
申込書の記入 「全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診申込書」に必要事項を記入します。
健診機関名は、かながわクリニック⇒健診機関コードは、1410403782
健診機関名は、中央健康相談所⇒健診機関コードは、1410500116
予約・打ち合わせ 必要事項を記入した「全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診申込書」を各施設にFAXでお送りください。
担当者からおり返しお電話いたします。
協会けんぽへ申込 全国健康保険協会神奈川県支部宛にご郵送ください。
【送付先】 〒240-8515 横浜市保土ヶ谷区神戸町134
横浜ビジネスパークイーストタワー
全国健康保険協会
(協会けんぽ)神奈川県支部 宛
  TEL:045-339-5533
協会けんぽ審査・決定 協会けんぽは、申込受診者の審査・決定を行います。(概ね1ヶ月)
・申込受診者の受診資格や健診対象項目の確認を行います。
・受診対象者が決まると受付番号を発番し、受診予定名簿を作成します。
正式申込 協会けんぽから各施設に受診予定者の名簿が届きます。
この名簿が届いたことにより正式な申込となります。
※名簿が届かない場合は、受診できませんので注意願います。
打ち合わせ(巡回健診) ・巡回健診の場合、協会けんぽから届きました受診予定者名簿を基に、中央健康相談所と打合せします。
・巡回健診の場合、健診日程の確認、受付時間、受診票、健診資料や検体容器等の扱いについて詳細に打合せを行います。
健康診断の実施 ・指定会場、月日、受付時間、持参物等ご確認の上、健診会場にお越しください。
健康受信 自己負担金を各施設の受付でお支払下さい。
後日、各施設から事業所にまとめて請求させて頂くこともできます。その場合は事前にお申出下さい。(但し、人数によってはご相談させて頂きます。)
検診結果のお知らせ 各施設から健診結果通知書をお送りします。
このページのトップへ
 
個人情報保護方針 Copyright (c) 2006. 公益財団法人 神奈川県結核予防会. All Rights Reserved.